マンション考察

マンションに和室は不要!?和室のメリットと洋室の和室化

こんにちは、ねぎ子です。

一昔に比べると和室がないマンションが増えました。

和室減っているなとは思っていたのですが、首都圏のマンションの間取りをみると

全く見かけない!?と思いまして。

SUMOで調べてみたところ、2020年10月現在

東京都の新築マンション511件中 和室ありの条件で絞ると 0件

ねぎ子
ねぎ子
え!?0ですか・・・

これはちょっとショック。おそらく設計変更で和室に変更することはできるのでしょうけど。

一方、地方を見てみると例えば。。

福岡県の新築マンション148件中 和室ありの条件で絞ると 35件

まだ0ではなさそうです。

ねぎ家のマンションも基本は和室ありで、間取りセレクトで洋室に変更できるようになっていました。クローゼットに変えちゃったけどね。

前置きが長くなりましたが、そんな減少傾向の和室。

和室のメリットと和室がない場合に洋室化する方法を書いてみます♪

和室メリット1: 小さい子ども用の部屋に最適

まだ子どもが小さいご家庭では子どもが床で自由に遊べる環境は貴重です。

畳だと床がやわらかくて安心して遊ばせられますね。

小学生くらいまでは学習机に椅子でのお勉強より、畳にちゃぶ台の方が落ち着いて勉強できるかもしれません。(私もそんなタイプでした。)

和室メリット2: 押入れ=大きい収納が付いてくる

和室の設定がある部屋には必ず布団収納ができるサイズの押入れが付いてきます。

布団収納ができる収納となると奥行きがが80cmほど必要になります。

洋室クローゼットでは奥行き60cm程度が一般的なので、大きな収納をゲットできることになります。

ただし、その分居室面積が狭くなることは覚悟しなくてはいけません。

また奥行きが深い収納はかえって使いづらく感じることもあります。

メリット3:お客様用の寝室には和室が便利

よくお客様が来る場合の悩みは寝室。

ベッドをお客様用に準備しておくわけにはいきません。

和室に布団ですと、普段は布団は押入れにしまえて便利です。

ただ、しょっちゅうくるならともかくたまにくるならホテルに泊まってもらったり、マンションのゲストルームに泊まってもらう手もあります。

洋室を和室化したいなら置き畳

そんなメリットもある和室ですが、正直言って洋室の方が結局は使い勝手がよいのは事実。

そこで一時的に洋室を和室化したい場合に便利なのが置き畳です。

置き畳であれば子どもが小さいころだけは置き畳で、大きくなったら洋室に戻すという使い方ができます。

和室がほしいけど洋室の設定しかないマンションがほしいという場合は検討してみてください。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室