マンションオプション① オプションにも種類がある

マンション オプション
スポンサーリンク

マンションオプションは悩ましい!

ウチは2017年に新築マンションを購入しました。

契約するときはマンションを探し出してから1か月くらいですぐ決めてしまったのですが、オプションを悩み悩みなやみまくりました。

そのときネットの情報にはたいへんお世話になりましたのでウチの事例も書いてみたいと思います!

マンションのオプションには2種類ある

まず最初にそもそもですが、マンションのオプションには

  1. 内装系オプション
  2. インテリア系オプション

の2種類があります。

1の内装系オプションは、たとえばコンセントの追加などです。
内装工事を行う前には仕様を決めておかなければならないので締め切りが早いのが特徴です。
私のところは入居の半年以上前に締め切りでした。
下の階から内装を行うので、下の階から順に締め切りがせまっていきます。

2のインテリア系オプションはエアコン、カーテンなどです。内装後に設置を行うものなので、入居ぎりぎりの申し込みで大丈夫です。私のところは内覧会の日が締め切りでした。

スポンサーリンク


ねぎ子家の事例

結論から言うとうちは、2の内装系オプションは1つも申し込んでません!

内装系オプションは引越しするときにはもうエアコンがついてる!
カーテンがついてる!というところがいいところだと思うのですが・・

うちのマンションは鍵引渡し後に業者に鍵を預け、オプションを取り付けるという流れでした。


ということは鍵もらってもすぐ引っ越せない!?そんなのいやーーー!!!

住んでいた賃貸マンションの家賃を1日でも少なくしたかったのでw内装オプションはすべてやめて全部自力で手配しました・・・

一方、1の内装系オプションは「あとからつけるのがむずかしい」心理が働き、結構付けてしまいました。予算内になるよう厳選はしましたが、お金があったらもっと付けてたかも・・・

実際に付けたオプション、迷ったけどやめたオプションなどについてはまた書いていきます。

タイトルとURLをコピーしました