アルテック

アルテック スツール60 3本脚と4本脚どちらにするか【Artek Stool60】

Artek(アルテック)は言わずと知れたフィンランドの家具メーカー

いちばん有名なのはこのStool60(スツール60)でしょう!

フィンランド好きのねぎ家でも、もちろん導入しています。

さて、はじめて買うときに誰もが迷うのは

3本脚にするか4本脚にするか。

この記事では

  • 3本脚と4本脚のメリットデメリット
  • どちらを選ぶべきかねぎ子の個人的見解

を解説していきます!

ねぎ家のスツールの使い方

ネットショップのScopeで別注リノリウムカラーが出たときに買いました。

最初は1脚だったのですが、引越しして家が広くなるたびに増殖していき今は3脚です(汗)

ねぎ子家での使い方は

  • 基本的にPCやバッグ、小物置き場
  • たまに上に花瓶を置いて花を飾る
  • ごくまれに来客時の椅子としても使用

といった感じです。
適当に置いといても絵になる。

Artek Stool60
左がコーンフラワー 右が旧オリーブ

3本脚か4本脚かどっちにする??

これ、ほとんどの方が迷うのではないでしょうか。

4本脚これです。

結論から書きましょう。

わたしは絶っっ対に3本脚をオススメします!!!!

3本脚がオススメの理由

わたしが3本脚おすすめの理由です。

理由① 3本脚がアルテックのデザインの特徴である

率直に言って、3本脚じゃないならアルテックじゃなくていいんです。

似たようなスツールが売ってます。

created by Rinker
¥1,570 (2021/12/03 22:03:32時点 楽天市場調べ-詳細)

これでいいです。
(私使ったことないのですんごい壊れやすいとかあるかもですが。)

見た目が3本脚の方が断然美しい!!(と思います。)

Stool60の脚は丈夫で太めなので、脚が4本あると、私はモッサリ感じてしまいます。

もちろん好みなので、4本脚の見た目が好きならこちらでも全く問題ないと思います。
(4本脚の方がバランスがよく見えて好みの方もいるようです。)

せっかくデザイン家具を買うのであれば、見た目が好きな方を優先した方がよいと思います。

理由② 長く使える家具である 大人が使う期間の方が長いはず

3本脚か4本脚か迷っている理由は

「3本脚は安定性がないんじゃない??」

という点ではないですか?

大の大人が座る分には全く問題ないです。

ただ小学生以下の子供では足が届かない場合もありますし、慣れないとバランスを崩してしまうと思います。

子どもが使う椅子としてはおすすめしにくいです。
(高さは44cm。椅子としては少し高めです。)

でもだったら大きくなってから使えばいいじゃん?と思います。

子どもの期間は限られてます。

10歳くらいになれば足もつくようになるでしょう。

Artekの名前は 「アート(芸術)」と「テクノロジー(技術)」のを掛け合わせています。

3年、5年というスパンでなく、もっと長いスパンで愛用していってほしい。

どうせならArtekらしい3本脚をヴィンテージといえるくらいまで
使い込んでほしいと思います。

※ わたしの個人的意見です

もちろん3本脚でも4本脚でも脚立代わりに使ったらダメですよ!!

それでも安定性がひっかかる方に3本脚への後押しをもう一つ

理由③ 実は椅子として使うより物置として使う時間が長い

スツール、もうねぎ家では3台導入していますが、椅子が足りなくて増やしたわけではありません。

ちょっとしたバッグやモノ置きにちょうどいいからなんです。

スツールは背もたれがないので、長時間座るのは厳しい。

臨時的な使い方になることが多くなると思います。

ということで椅子としての安定性は二の次で問題ないかな、という感触です。

理由④ 4本脚、価格が高い

当たり前ですけど、3本脚より4本脚のほうが価格が高いですね。

今Scopeの別注リノリウムでいうと約4,000円差があります。

4本脚の3万円台はちょっと勇気がいる価格です。価格面でも3本脚に軍配。

それにしても、L字レッグは本当にすごい。木材をうすーく切ってかみ合わせてまげています。
この脚が1本多いと思えば4,000円の価格差も当然なんです。わかっちゃいます。

Stool60 L字レッグ
みよ!この美しい曲線とよーくみると細い板が組み合わされている!

まとめ:デザイン重視で3本脚をおすすめ

  • 基本的にはデザイン重視で3本脚がおすすめ
  • お子様が座る機会が多いならば4本脚を

アルテックのスツールは1つ買うとどんどん増やしたくなる不思議な魅力があります。

ぜひスツールライフを楽しんでみてください!

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ABOUT ME
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室