北欧デザイン

ジョージジェンセンのティータオル〜エジプトとアビルドの比較

こんにちは、ねぎ子です。

もうメジャーになってしまいましたが、ジョージジェンセンのティータオル。

私は6年以上は使ってます(また前から目をつけてたと言いたいだけ)。

食器乾かし置き場として使ってます。

拭いたりには使わないのでソコソコ綺麗なままでしたが、さすがに穴が開いてきたり、黒い点々が目立ってきたので買い替え。

今回はエジプトを買いましたが最初に買ったティータオルはアビルド。

アビルドはこのシマシマのやつです。

エジプトはこっち。

エジプトとアビルド。

どちらも使ってみてちょっと感想を。

Egypt とAbildの違い

エジプトはワッフル素材みたいな感じで少しボコボコしてます。

たぶんボコボコしてるせいで、エジプトの方が分厚く感じます。

一方アビルドはぺったんこ。

実は布の素材違います。

  • エジプト:コットン100%
  • アビルド:リネン 50%、コットン 50%

確かにアビルドの方表面がさらっとした感触です。

食器乾かしに使用する場合、ボコボコがよいのかエジプトの方がティータオルが乾きやすいです。

アビルドはベタベタになるとキッチンの天板にピターっとくっついて、放置して黒い点々ができてしまったことも…( ̄▽ ̄)

でも見た目はアビルドのイエローのシマシマが1番好み…

今回は4枚エジプトを揃えました!

うちではもっぱら食器乾かし用に使用しているので、エジプトを4枚購入しました。

1枚2,000円弱なのでくるくると使いまわして5年以上は使いたいところです。。。

それでは〜

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ABOUT ME
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室