北欧デザイン

カンケンリュックにグリーンランドワックスを塗ってみた

こんにちは、ねぎ子です。

先日カンケンリュックをアメリカで購入した話を書きました。

https://kamonegi-interior.com/kanken-us/

さて、日本に帰ってからこのカンケンリュックにワックスを塗ってみました。

カンケンリュックの№2シリーズに使えるワックス

カンケンリュックの№2シリーズは通常ラインに比べると

少しお高いですが、G-1000というスゴイ素材でできています。

何がすごいかというと

その昔グリーンランドを1,000km走破した探検隊に提供された歴史があるほど

丈夫な生地なのです!

(いや、そんなアウトドアで使うわけではないのだが)

ワックスを塗るとさらに防水性と耐久性がプラスされます。

№2シリーズはそれ以外にも、部分的に革が使われていたり、

通常のカンケンよりちょっと大人っぽく持てるのでおすすめです。

さらにLAPTOPシリーズだとノートパソコン用の収納スペースがあります!

さて早速塗っていきましょう

こういう、メンテナンスをする系の商品に弱い私。

さっそくワックスをゲットしました。

消しゴムのように刷り込んでいきます。

真っ白になり正直不安になる。

ドライヤーで溶かす

アイロンまたはドライヤーで溶かすようなんですが、

アイロンだとワックスがアイロンについてしまうのがいやでドライヤーにしました。

結構時間かかります。。

沢山塗った場所はとけ切らないので少し手で伸ばします。

できました!いやよく見ると白いの残ってる。。。

特に縫い目の部分に塗ってしまうととけきらないです。

難しい。。。

でも確かに撥水してる!

ワックスを塗った効果はあったみたいです。

このリュック、箱型なので見た目以上に沢山入るし、なかなかいいですよ!

それでは〜

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室