北欧デザイン

クリッパンとラプアンカンクリの比較【北欧ウールブランケット辛口レビュー 】

こんにちは、ねぎ子です。

寒い北欧はかわいいブランケットを出しているブランドがたくさん♪

その中でも2大人気ブランド、

クリッパン & ラプアンカンクリ

今日はこのどちらとも所有していたことのあるねぎ子が、辛口で比較レビューしちゃいます!

結論 ラプアンカンクリの圧勝

おーい、いきなり結論かいちゃったよ。

ではそれぞれのブランケットのレビューです。

クリッパン(KLIPPAN)ウールブランケットレビュー

クリッパンはスウェーデンの老舗ブランド。

なんと1879年に設立された、歴史あるテキスタイルメーカーです。

ミナペルホネンデザインなど、かわいいデザインが多く、大きさも豊富です。

このミナペルホネン柄めちゃくちゃかわいい。

ねぎ家では2年ほど前、ポルカのスローケットを自宅のソファーひざ掛け用に導入しておりました。

クリッパンは抜け毛がでるでるでるでる

クリッパンは抜け毛がでまくりました。服やソファーにつくつく。。。

そして

正直あんまりあったかくない。。。。

抜け毛はクリーニングに出せばましになるかと思いきやあまり解消せず、、

最終的に

かも男
かも男
あのブランケット、クビ。

と、かも男(夫)に怒られ泣く泣く処分・・・

ブランディアで売ったら買った値段の半額くらいで売れました(わるくない)

Brandear(ブランディア)宅配買取

ラプアンカンクリ(LAPUAN KANKURIT)ウールブランケットレビュー (ショール ウィズ ポケット)

一方、ラプアンカンクリはフィンランドのテキスタイルメーカー。

会社の設立こそ1973ですが、100年前から続いてきた家業がルーツです。

一番有名なのはこのショールウィズポケットのマリア。

私はUniを会社でのひざ掛け用に使っています。

抜け毛はありません(ゼロではないけど気になるほどではない)。

あとポケットはかなり便利!

打ち合わせのときにポケットにマウス入れてパソコン手にもって移動してます。

秋や春にかけてはこれだけ羽織ってちょっとコンビニまで、も可能です。

(なので実は今からの季節にもおすすめ)

ダイレクトな暖かさではないですが、じわじわ暖かい系です。

これ、買ってから4年ほど経っています。

多少毛羽立っていますが、まだまだ使えそう。

ソファーのひざ掛けで複数人使うには少し小さい、デザインの種類が少ないのが難点か。

ソファー用のブランケットはコストコのシャーパが最強?

クリッパンがクビになったあと、フランフランのスローでしのいでいたのですが、

コストコで買った大きなひざ掛けがめちゃくちゃあったかい!

 

裏のモフモフは1年か2年でダメになりそうな気配がありますが、すぐ買い換えても痛くない価格なのがうれしい。

最終的に北欧でもなんでもないコストコにたどりついたのであった・・・

でもひざ掛け用を買うならラプアンカンクリ、おすすめですよ!

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室