ルイスポールセン

ルイスポールセン カッパーのメンテナンス【ピカールでピッカピカ】

こんにちは、ねぎ子です。

今日はルイスポールセンのフロアランプをメンテナンスしました。

このフロアランプは2015年くらいの限定商品で、結婚記念にと思って清水の舞台から飛び降りて買ったものです。ぴょーい。

カッパー(銅)でできております。

変色した状態も良いのですけど、ピカピカも好きなので半年に1回くらいぴかぴかにしております。

今日は

銅製品のメンテナンス方法

を写真付きでお伝えします。

カッパーのフロアランプは現在販売されていませんが、ペンダントライトは購入可能です。

同じようにメンテナンスできます。

銅のお手入れめんどくさそうだなぁ
と思っている方のご参考になれば幸いです!

銅(カッパー)はピカールでぴっかぴか

 

準備するもの
  • 使い古しの捨ててよいタオル2枚
  • ピカール

これだけです!かんたん!

銅は「ピカール」という金属磨きでピカピカになります。

磨くものが1,2個であれば一番小さい300gで十分です。

薄めて液体にした歯磨き粉みたいな感じです。

コレを捨ててもよいタオルに適量つけて、磨きます。

あまり力を入れなくても数回こすれば大丈夫。

右半分が磨き後

上半分が磨き後

ぴかぴかになってますね

拭きムラが出るので、ピカールをつけていないほうのタオルで仕上げで拭いてください。

これきもちいいーーー!!

Before → After

じゃじゃん!

Before→After

  

このように新品のようにピカピカになりました。

使い終わったタオルは捨ててくださいね。

もちろん、磨かずに変色した渋色を楽しむのも全く問題ありません!

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室