マンション

マンションの高層階は暑いのか?~夏の実データで検証

こんにちは。

マンションは高層階は暑い、とくに最上階は暑いというのはよく聞きます。

高層階は眺望や日当たりの点では有利なことは多いですが、本当に暑いのでしょうか?

実は私気温観測装置を持っていますので結果を公開してみます。

外気温は31℃、室内気温は28℃

在宅勤務で家にいることが多いのですが、家にいなかった日を選んでみました。

(かも男が昼だけいたかも)

普通の夏らしい暑い日です。(昼に少しにわか雨が降りました)

外気温は31度まで上がりました。

一方室内は最高28.7℃です。

外気温より少し低いくらい。涼しいとはいえませんが、外気温より上がることはないです。

家にいる日はだいたい、室内が28℃を超えるとエアコンをつけて室温が25℃くらいまで下がる傾向がありますね。

ちなみにうちは上に部屋がないので、気温はあがりやすい部屋かと思います。

でも耐え切れないほど暑いことはないですね。エアコンですぐ冷えますし。

ただ、西向きのエレベータ内のエアコンが全く効かないのを見ると、

西向きの部屋は結構暑くなるのではないかなぁと思っています。

上に部屋があるかどうかより、部屋の向きの方が重要になってきそうです。

まとめ:ねぎ家の場合は高層階でもそれほど暑くないです

夏でもいうほどは暑くないなぁと思っていたのですが、今回データを見てそれを確認できました。

もちろん、地域やまわりの環境にもよると思うのであくまでも参考とされてください。

なお気温測定はこれでやっています。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室