北欧旅行:ヨーロッパ最北端 ノールカップへの行き方

Finland
スポンサーリンク

こんにちは、ねぎ子です。

夏至が近づき、日が長くなってきましたね。

ここで行きたいのがやっぱり北欧!

今フィンランドの首都、ヘルシンキに行けば日没は22:40!!!!

冬は寒くて暗いですが、今の時期はかなり日が長いです。

あー!フィンランドに行きたい!

そして、いつかは体験したい「白夜」。

フィンランドの北極圏は比較的簡単に行けますので気軽に白夜体験ができます!

また、ヨーロッパ最北端のノールカップに行けば水平線を沈まない太陽が見られるかもしれません!

ノールカップってどこ?

ここ。ヨーロッパ最北端です。フィンランドじゃなくてノルウェーですw

何があると言ったら、モニュメントと海があるだけ!!

ただヨーロッパ最北端を制覇したという気分が味わえるだけです。

そして晴天率が超低い。

私が行ったときは10m先はもう見えないくらい霧がかってました苦笑

それでも行ってみたいという方のため!行き方を紹介します。

なお、基本的に夏限定です。冬はいけないことないけど、超ハードルあがります。

① アルタ経由ルート

ノルウェーのアルタまで飛行機で行き、そこからバスでノールカップを目指すルートです。

体力的はこれが一番楽だと思います。

アルタの空港までは成田からでも2回乗り継ぎが必要。ちょっと長旅になります。

アルタからはバスでホスニングボーグに行き、そこからノールカップ行きのバスに乗り換えます。

Bus to Alta
Bus times and prices from Nordkapp to Alta

バスは4時間弱。長いと思うかもしれませんが、マシなほうです。

② ロバニエミ経由ルート

フィンランド好きなら笑 私はこのルートで行きました。

まずはロバニエミまで。ヘルシンキの1回乗り換えでいけます。

そこからロバニエミ駅に近いバスターミナルからバスに乗ります。

チケットはバスターミナルの売店で買えます。

ホスニングボーグまでは11時間です!

ほんと腰痛になりそう。。。。。。。

でもちょいちょいと休憩時間がありますのでところどころで降りて空気を楽しめますよ!

https://www.eskelisen.fi/timetables-and-routes/

8月の下旬には運行が終わりますのでご注意を。。。

そう!帰りはホスニングボーグで明け方にバス運転手交代のための休憩が数時間あります。

バスの中にいたままでもよいのですが、バスのエアコンが切られます!!笑

夏と言ってもメチャクチャ寒いので防寒を万全に!2,3℃くらいになります。

③ 沿岸急行線ルート

ノルウェーのベルゲンからヒルケネス間を海岸線沿いに走る船、沿岸急行線。

これがホスニングボーグに立ち寄ります。

途中乗車、途中下車もOK。

いつかはこれでリベンジしたい!

が、お金も時間もかかる~

これはキルケネスからトロムソまで。これくらいならいけるかも?

でもキルケネスまでどーやっていけばいいんだろか。。。(オスロ経由で飛行機はありそう??)

Kirkenes - Tromsø
Explore the Arctic wilderness on a cruise from Kirkenes to Tromsø. Kirkenes is right by the Russian border - a great area for excursions year round. On your sai...

ということで旅行に行きたくなってきました!

が、しばらくチャンスがなさそうなので航空券検索で行った気分になりたいと思います!

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 旅行ブログへ

タイトルとURLをコピーしました