ソフトバンクのアメリカ放題はアメリカで本当に使えるのか

アメリカ旅行
スポンサーリンク

こんにちは、ねぎ子です。

昨年は仕事でアメリカに行く機会が多かったのです。。。

私のスマホはソフトバンクです。

いつも旅行ならレンタルWifiルータを借りていきますが、長期間だったのでアメリカ放題だけでチャレンジすることにしました。

しかしアメリカ放題で対象なのは「Sprint」だけ(だった。”だった”のいうのは後述。)

「Sprint」が圏外の場所では使えません。

スポンサーリンク

Sprintの電波は結構弱い

Sprintはアメリカ4位の携帯電話会社。

このSprint、くせもので結構都心でも圏外になったりします。

AT&TやT-mobileはつながるのですが、それでは別途料金がかかってしまいます。

あとスタバやスーパーなど至るところに無料Wifiがありますが、得てして貧弱です。

ということでお茶請けに電波がなくて絶望した話を3つ笑

全部週末の話ですけどね!

① 帰りのLyftが呼べない

電車とLyft(Uberみたいな配車サービス)で郊外のアウトレットに出かけました。

たっぷり楽しんで帰ろうとしたとき、スマホに「AT&T」の表示が。。。

アウトレットにはWifiがあるのでつなげれば余裕でしょ、と思ったのですが

調子が悪くてすぐ切れる。。。

駅からはLyftで20分。

こ、これはやばい・・・!!!!

20分くらいいろんなお店のFree Wifiを試しまくり、なんとかつながり帰れました。。。

② 電車のチケットが買えない

アメリカは電車のチケットもスマホで買って、車掌にQRコードを見せるだけ。

電車で遠出をし、さて帰ろうと思いチケットを買おうとするとまたしても「AT&T」の表示が。。。

まぁ車内でも購入できたと思いますが、結構あせりました。

スポンサーリンク

③ ディズニーランドで予約したアメリカンドッグが受け取れない

ディズニーランドのファストパスもスマホです。

従来の紙発見もありますし、スマホファストパスは追加料金がかかりますがアトラクションまで行かなくてよいので便利!

そして、レストランや軽食もスマホで予約&支払できます。

ちょっと試してみたいと思ってアメリカンドッグを予約しました。

冷めちゃうのでは?と心配することなかれ。

お店に着いたら「準備してください」ボタンをアプリから押せばホカホカがでてきます。

(お金払うのにすごく並んでいて、調理は結構早いのです。)

さてさて、アメリカンドッグを受け取ろうとアプリを開けたら

ねぎ子
ねぎ子

またAT&Tかいな。。。

パーク内にもWifiがあるのですが、場所によってすぐつながらなくなります。

このアメリカンドッグ屋近辺はぜんぜんだめで、コマッタ。

これも10分くらい格闘してつながりました。

とにもかくにもアメリカで週末だけ遊びに行くならともかく、旅行ではレンタルWifiがSIMカードが必要だなと実感したのです。

電波探してウロウロする時間がもったいないし。

旅行のときはいつもグローバルWiFiを日本の空港で借りていきます。

借りるのも返すのもあっというま。

時間がない中、現地についてすぐ行動に移れるのがよいです。



アメリカ放題なのは「Sprint」だけ・・・だった が、ネットワーク拡大!

そう、「Sprint」だけだったんですが、2020年3月7日からSprintに加え

  • AT&T
  • T-Mobile USA
  • Union
  • CLARO PUERTO RICO

も対象になりました!

※ただしグアム、サイパンは対象外

アメリカ放題 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種をご利用のお客さまが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの通話やモバイルデータ通信、メールがし放題のオプションサービスです。

AT&TとT-Moble。

Sprintにつながらないときはこの2つのどっちかにつながっていて、もう見たくない名前でしたが、

つながるとなればWelcome!

実はネットワーク拡大となった3月7日はアメリカにいました。

(アメリカで緊急事態宣言が出る前には帰国しています)

アメリカ放題エリアから外れると

いちいちソフトバンクからメールがくるのですが(1日に何十件も来る)、

たしかに3月7日0時を境に1回もエリア外れましたメールが来ていません!

ということは帰るまで約1週間はつながりっぱなしだったということですね。

これは、次回はイライラしながらWifiを探すこともなくなりそうです。

・・・

次はいつになるのか!コロナのばかー!!

それでは。

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 旅行ブログへ

タイトルとURLをコピーしました