フィンランド タンペレのセカンドハントショップ!

Finland
スポンサーリンク

こんにちは、ねぎ子です。

今回はネットで調べてもなかなか出てこないフィンランドお宝情報をリリースしちゃうよ!

しかしあまり需要がない予感(笑)

フィンランドの食器や雑貨が好きならぜひセカンドハントショップへ

セカンドハントショップは要は日本でいうリサイクルショップです。

服も置いてありますが、結構食器や雑貨がでています。

フィンランドでは日常的にイッタラやアラビアの食器が使われているので、「えーなんで日本だとアンティーク扱いの食器がぽいっと置いてあんの!?」というところにたまに出くわします。

ヘルシンキにもセカンドハントショップは沢山あるのですが、なかなか掘り出し物に出会えません。

場所も結構あちこち離れてたりします。

一方、ヘルシンキから電車で約2時間のタンペレという都市は駅から徒歩圏内にたくさんセカンドハントショップがあり、かなり掘り出しもの出会い率が高かった!

あまりの興奮で2日連続タンペレに行ったほどです
(2日連続はあほだと思いますが。1日目はタンペレをなめてて時間が足りなくなった。。。)

このためだけに行くのはもったいないですが、タンペレの有名観光地「ムーミン博物館」のついでにセカンドハントショップめぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

タンペレのセカンドハントショップ

Kyttälän Kirppis

ハイ、読み方はわかりません。

明るい店内で見やすい雰囲気。食器やら服やら雑多です笑

駅からも近いのでわかりやすい場所です。

Fida(フィーダ)

フィーダはセカンドハントの有名チェーン店?でヘルシンキにも店舗はあります。

Fidaは服が充実しています!

UFF

UFFも服が中心。ヘルシンキにもあるはずです。

古着屋さんとは思えないオシャレなディスプレイ。

Kirpputori Kodin Kakkonen

最後の「かっこねん」だけ読めるw

こちらは雑貨充実系ショップ。家具もあります。

結構場所が離れているのが難点か。

Antiikkiliike Vaarin Varasto

これはセカンドハントというよりアンティークの食器ショップですが、フィンランドのアンティーク食器を探す方にはたまらんお店です。

戦利品をいくつか

タンペレでの戦利品を披露します。

私ガラス雑貨が好きでして、、、イッタラのKiviというキャンドルホルダーはろうそくで家燃やす気かというくらい所有しております。。。

あと食器も沢山魅力的なのがあったのですが、ちょっと中古の食器は気が引けるのともう十分な数がありますので

全部イッタラのガラスです!

その1 balloというキャンドルホルダー

今はもう廃盤になっています。これ、キャンドルともすとわっかの影がめちゃくちゃきれい。

その2 Kiviの80mmのキャンドルホルダー。80mmは全て廃盤品です。

一番左は比較のために置いた日本で買った60mm。

80mmは一回り大きい。これを60mmに1つだけ混ぜて並べるといいんだなぁ~

ウォーターグリーンとライラック。ヤフオクでも手に入りますが、結構高いです。

その3 もひとつ80mmのサンド。シールがいっぱい貼ってあるのはご愛嬌。

これ、めちゃくちゃ適当においてあって10ユーロしたかしなかったかくらいだったと思います。

ということでそろそろフィンランドに行きたくなってきました!

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 旅行ブログ フィンランド旅行へ

タイトルとURLをコピーしました