流せるトイレブラシがすこぶる快適な件

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは、ねぎ子です。

インテリアと名がつくブログなのに、あんまりインテリアのことを書いてない気もします。

雑食ブログということでご勘弁を。

そしていまさらあえて書くことでもない気がしますが、引っ越してから流せるトイレブラシに替えました。

トイレの床に何も置きたくない!

トイレブラシとかサニタリーボックスってすぐ埃がたまりますよね。

その周りの床も適当にお掃除してしまって埃が残ったり。。。

あとトイレブラシ入れって実はトイレの便器よりも汚い気がします。。。

もともとそういう考えはあったのですが、

流せるトイレブラシに切り替える決定打となったのは、新居のトイレ洗面台の下の収納。

あけると、、、

すでに流せるトイレブラシ入ってますが。

流せるトイレブラシ以外何がはいるねん!

と言わんばかりのサイズ。

ということで前から興味があった流せるトイレブラシを使い始めてみました。

ここに柄の部分を入れとけるので床には何もありません!

(ちなみにサニタリーボックスは床から撤去。捨ててはいませんが。。。)

こんな風に紙製のブラシをはさむだけです。使い終わったらトイレに流してさよなら~

ブラシに洗剤が染み込んでいて、水につけると溶けるようになっています。

液体洗剤を別途かける必要もありません!

本当のトイレブラシより便器が傷つかないような気もしますし、便器のヘリの部分はこちらの方が掃除しやすい。

ちなみにブラシ部分はイケアの保存容器に入れています。

このイケアの保存容器いろんな種類がセットになっているやつなんですけど、この形は収納はしづらいわ、使い道はないわで扱いに結構困ってたんですよね。。。

ナイスフィットでいい感じです。

↑IKEAの保存容器ってこれね。

これはトイレの吊り戸棚にしまっています。

(吊戸棚は高さ(大きさ)をオプションで変更しています)

2人暮らしであればちょうどいい!

ねぎ子もかも男(夫)も日中は家にいないので、トイレの使用回数は少ないと思います。

流せるトイレブラシを使って掃除するのは週1回で十分。

流せるトイレブラシは24パックを買えば1個あたり約30円なので床がすっきりすることを考えるとコスパ悪くないと思います。

仮に毎日トイレブラシします!というおうちだと1週間200円超えるので、それなら普通のトイレブラシでもよさそうですねー。

あとはお客様が来たときに本当のトイレブラシがあったほうがいいかも?と思うかも。

ねぎ家では来客はほぼないので問題ありません!笑

うちでは週1回 ①トイレクイックル ②流せるトイレブラシ ③トイレスタンプ の3点セット掃除をしています。
それ以外は気づいたらトイレクイックルする程度です。


それにしても、このブラシを考案した人はすごいですね。

こんな柔軟なアイデアがでてくる人になりたいものです。

それでは〜

にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

タイトルとURLをコピーしました