引き戸の戸車を掃除してみた

こんにちは、ねぎ子です。

うちのマンションは入居前にいろいろと設計変更したこともあって引き戸が多いです。

あわせて読みたい
新築マンションの設計変更:クローゼットと引き戸の変更 こんにちは、ねぎ子です。 昨日は間取りのプラン変更について書きましたが、今日は設計変更です。 間取りのプラン変更は何パターンか図面が用意されていて、選択する形...

引き戸は通常のドアと比べて、家具配置できるスペースが増える一方、レールにホコリや髪の毛が絡まっているのが気になってきました。。。

輪ゴムをレールに敷いてその上を戸をコロコロ転がすと少しホコリが取れるのですが、ぜったいもっとホコリついてるやろーーー!!!!

ということでついに重い腰を上げ、戸を外して掃除することにしました。

見たいところにジャンプ

戸車の取り外し方

戸車とは引き戸の下辺についているローラーのこと。

まずは引き戸を取り外します。

戸を少し持ち上げて下を引くと外れます。

戸でフローリングを傷つけないようにご注意ください。

毛布などを敷いておくことをお勧めします。(まぁわたしは敷かずに傷つけましたが。。)

そして戸の下の方にこのような部品が付いているので一番上のネジをプラスドライバーで外します。

写真で「上下」「右左」と書いてある2つのネジは戸の閉まり具合の調整用なので外す必要はありません。

そうすると部品が取り外せます。

戸車の掃除の仕方

ホコリや髪の毛がドン引きするくらい絡まっていました。。。(掃除前の写真は自粛)

ピンセット、つまようじ、安全ピンを駆使してゴミを取り除き、戻します。

残念ながらこの部品から車輪の部分だけ外すことは難しそうです。

部品を戸から外さなくてもある程度掃除することはできますが、髪の毛が絡まっている場合は外してしまった方が掃除しやすいです。

ついでに掃除しておきたいところ

引き戸の戸を外すことはめったにないと思いますので、ついでに掃除をしておきましょう。

① 戸のレール(特に奥の方)

② ドアの表面を拭き掃除
 ドアの上の方ってなかなか普段は拭きずらいですよね。

終わったらレールに戻して完了

心ゆくまで掃除したら戸をレールに戻して完了です!

戻すときにフローリングを傷つけないように気を付けてくださいね。

掃除すると戸の開閉も滑らかになった気がします!

参考になりましたら幸いです。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

見たいところにジャンプ