北欧デザイン

CH24 SOFT / Yチェア 70周年記念モデルと購入見送りの理由

こんにちは、ねぎ子です。

久しぶりに北欧インテリアっぽい記事を。

Yチェアの限定モデル予約受付中

北欧デザインファンであれば、有名すぎるハンス J. ウェグナーデザインのCH24(通称 Yチェア)。

こちらの発売から70周年記念の限定モデルが予約開始しています。

ビーチ材に塗装がしてあり、カラーは5種類

  • ソフトブラック
  • ソフトホワイト
  • ソフトグレー
  • ソフトグリーン
  • ソフトレッド

その名の通り、ちょっと柔らかなカラーで、どれもステキ!

北欧風のインテリアにしてあれば、どれでもあわせやすいかと思います。

私だったらグレーもいいけど、グリーンかな!

しかも通常モデルが税込93,500円~のところ、こちらの 限定モデルは

税込70,000円!

通常モデルよりお得なんて!!

しかも楽天やyahooショッピングを使えばポイントが付いて実質5万円台で購入も可能。

いや、椅子にしちゃ高いんですけどね。。。

で、穴が開くほど写真は見てるんですけど、今のところ今回は見送りかな、と

考えています。

CH24 SOFT

CH24 SOFT

CH24 SOFT 見送り理由その1:座面が高い

Yチェアの座面の床からの高さ(SH)は45cmあります。

今使用しているセブンチェア(SH 43cm)で足がぎりぎりつくかどうか。

ちょっと45cmは高いかなと。

また今使用しているダイニングテーブルが高さ70cm。

ダイニングの天板と椅子の間は27cm~30cmが目安とされていますので、

テーブルの高さと比較してもちょっと座面が高いかなと思いました。

通常商品のYチェアであれば+10,000円でSH43cmに変更できますが、

こちらの限定商品は変更不可だそう。

テーブルを変更する予定はありませんので、これはちょっときびしいかなと。

CH24 SOFT 見送り理由その2: ペーパーコードのメンテナンスが必要

Yチェアの座面はペーパーコードという紙でできた紐でできています。

紙紐といってもとっても頑丈で10年程度持つとされています。

で、10年持つとは言っても10年後には張替えが必要です。

このようにメンテナンスすることによって何十年も使い続けられる製品なんです。

が、この張替え、当然ながら職人さんにお願いしなくてはいけません。

メンテナンスする家具、自分で磨くとかオイル塗るとかは大好きなんですけど、

なんとなくこのわざわざ頼まなくちゃいけない、というのが気乗りしません。

言い表しにくいのですが、自分で育てる感が少ないと言うか。。。

こんな人はこの椅子を所有する資格はないでしょう・・・・

ちなみにこのペーパーコードをいためたくないからといって

クッションは敷きたく・・・ない!

このペーパーコードがすわり心地の魅力なのに。。。

ちなみにコード張り替えについての記事はこちら。

職人さんはすごいので、Yチェア持っている人はぜひ張り替えて長く使ってほしい!

https://tabroom.jp/contents/report/carlhansen_japan_02/

CH24 SOFTが注文できるのは2020年11月1日まで

この記念モデルが注文できるのは2020年11月1日までです。

魅力的なカラーと価格できっと納入待ちになるでしょう。

よいな、と思った方、新居で使いたいと思った方はお早めに。

私も買いません、と宣言したものの、なんだかんだギリギリで1脚買ってしまいそうでコワイ。。。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室