インテリア

リビングの配線をすっきり這わせる工夫

こんにちは、ねぎ子です。

今回はコードの話です。

コンセント口とテレビが遠い・・・

ワイドリビング型のマンションの場合、

こんな感じで壁側にテレビをおくことが多いのではないでしょうか。

このとき真ん中にテレビ置くと結構コンセント口から遠いですよね!?

コードがなんかだらしなーい。

しかも掃除機もかけにくーい。

対策として最初「はがせるコード止め」を使っていました。

↓こういうの。

 
「はがれる・・・」
 
(両面テープがうまくくっつかずぽろぽろ落ちるんです。。。)
 
コードが太かったせいもあるかもしれません。

「配線カバー」がちょうどよかった

どうしたものかと、ホームセンターを物色していると

↓こんな配線カバーを発見!オフィスで見そうなものですが使えるかも!?

ということで購入!数百円だったのでお試ししやすい。

設置した結果がこちら。

はがせる両面テープでくっつけています。

接着面が広くなったので、はがれません。

はがしたいときははがしにくそうですが、そんなにはがす機会はないでしょう。

掃除機が断然かけやすくなりました!

意外にごちゃごちゃの配線をまとめる方法はネットに出ていても

だらーんとした配線を壁につける方法って出てこなかったんですよね。。。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室