マンション

洗濯機上の吊り戸棚は付けなくても大丈夫【ラックの方が使いやすい】

こんにちは、ねぎ子です。

マンションの収納で悩ましいのが洗濯機上の収納。

マンション購入時のオプションでも吊り戸棚が選べるマンションも多いのではないでしょうか。

最初から付いていればいいのに、選べるとなると、

めっちゃくちゃ悩みますよね。

洗濯機の吊り戸棚はあとから付けることが難しいオプションのひとつ。

後から付けられないことはないのですが、吊り戸棚だけを業者に頼むと割高になってしまいます。

ねぎ子
ねぎ子
私も一番付けるか迷ったオプション。洗濯機ラックマニアになりそうだった。

私の結論は

最初から吊り戸棚が付いていれば便利。

だけど、わざわざオプションでつけなくても大丈夫

です。

私は前の家で吊り戸棚付きの賃貸マンションに住んでいるので、吊り戸棚あり・なし両方経験しています。

その上で吊り戸棚なしで大丈夫と判断し、無い状態で2年過ごして自分で手配した洗濯機ラックでよいと思っています。

その理由と吊り戸棚代わりのオススメラックを紹介します。

洗濯機上の吊り戸棚が不要と考えた理由

私がよーくよくよく考えた結果、吊り戸棚が不要と考えた理由です。

戸棚の高さが高くてモノが取り出しにくい

この洗濯機ラックに置きたいものって、洗濯洗剤や洗面器、タオル類など洗面所で使用頻度が高いものだと思うのです。

しかし、これがどうも取り出しづらい。

  • 戸棚のドアを開けてーのー
  • 背伸びして洗剤取り出してーのー
  • 使ったあとまた背伸びして戻してドア閉めーのー
ねぎ子
ねぎ子
あああめんどう!

私の背が低いのもあると思いますが、モデルルームでオプションの吊り戸棚の高さを確認したところ、やはり高いと感じました。

なお、吊り戸棚が付いていた前の賃貸マンションでは、

結局洗濯洗剤は洗面ボウル下の収納に入れていました。。。

下の段でコレなので、戸棚の上の段は椅子などがないと届きません。。。

洗濯物を一時的に掛けるハンガー掛けがほしかった

今のマンションには浴室乾燥機があります。

そこで干したものをお風呂に入っている間ちょっとだけ退避させておける場所がほしかったのです。

オプションの洗濯機ラックもハンガー掛けがついていましたが、

こんな感じでかなり下についているので、洗濯機と洗濯物がくっついてしまいそうだったんですよね。

※このタイプは洗濯物がかかった状態ではなくて、ハンガーだけを掛ける想定をしていると思います。

この2つの理由で洗濯機ラックを選びました。

洗濯機ラックも100点ではない

洗濯機ラックに何も不満がないわけではありません。

埃はラックにたまる

吊り戸棚であれば戸棚自体に埃がたまる心配はしなくてOKです。

ドアがついているので中の物にも埃がかからない。

ラックにしますと、ラック自体にも中の物にも埃が溜まります。

定期的な掃除が必要になります。

でも、ちゃちゃっとクイックルワイパーのシートで拭けばよいのです。

おすすめオシャレ洗濯機ラック

洗濯機ラックは昔は通販の便利収納グッズの定番で、生活感が出てイマイチオシャレではありませんでしたが、今は沢山オシャレ製品がでています。

Tower ランドリーラック

Towerシリーズはキッチングッズでもシンプルなホワイト&ブラックの製品が沢山あります。

そのTowerがランドリーラックも出しています。

まぁ実は自分の家で使っていて気に入っているから紹介するのです。。

シンプルなホワイト、造りも複雑でないので掃除も苦になりませんよ。

上のハンガー掛けがちょい干しにかなり使えます!

かわいい系 曲線ランドリーラック

こちらは似ていますが、曲線が入ったデザイン。

ちょっと華奢な感じが好きであればこちらがいいかも。

同じようにハンガー掛けついています。

 

アイリスオーヤマ ランドリーラック

好みなものばかり紹介しているのでなんだか似たような商品ばかりですけどね。。

アイリスオオヤマのランドリーラックは棚板の位置が細かく変えられるところと、

側面がメッシュになっておりフックがかけられるところが魅力的。

上の2つより少し幅が狭いのでお気をつけください。

まとめ:吊り戸棚は洗濯機ラックで代用で問題なし

このように最近はデザインも問題ない洗濯機ラックが沢山出ていますので、吊り戸棚でなくてもオシャレな洗濯機置き場は実現可能です♪

吊り戸棚の高さや洗濯機置き場の幅を考慮して選らんでみてください。

他のマンションオプションについても関連記事よろしければご覧下さい♪

マンションオプション

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

 

 

ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室