掛け時計 アルネヤコブセン ロイヤルブルー

アルネヤコブセン シティホール ロイヤルブルー インテリア
スポンサーリンク

掛け時計なんていらないんだ

うちでは掛け時計はずっと使っていませんでした。

だって今の時代スマホ見れば時間はわかるし、一番時計を見たい朝はテレビがついているしねぇ。

とはいえ、リビングに1コも時計がないのは朝とか不便で、すんごいちっちゃい置時計置いてました。

ロイヤルブルーに釘付けになる

北欧デザイン好きなのでもちろん、アルネヤコブセンの時計は知っていましたし憧れはありました。

でもお値段もするし、いくらずっと使えるといっても買うほどではないかなと。そのときもし買うならと思っていたのはStationです。

このあまりにも有名なこれです。

そんなときシティホールのロイヤルブルーカラーの限定品があるのを知ってしまい青好きの私は釘付けに・・・
白のシティホールは好みじゃなかったけど、ロイヤルブルーとフレームのブラウンの絶妙なカラーいい・・!

私「限定」「後から買えない」これに弱い・・・

シティホールの通常バージョンはコレ。

カッコいいんですけど、ウォールナットカラーがベースのうちのリビングにはちょっと明るすぎるかなぁと。
白ベースのお部屋やカッコいい系の部屋には合いそうです。

半年迷った末に シティホール ロイヤルブルーを買う

アルネヤコブセン シティホール ロイヤルブルー

えへへ。半年なやんで買ってしまいました。

写真に撮りづらいのだけれど昼は明るいブルーに、夜はグレーっぽい色に見えて照明の加減でもイメージが変わって見てて飽きません。

ウォールナット系の色合いのリビングにも結構合いますね。

他のアルネヤコブセンの掛け時計より大人っぽくてとっても気にいっています。

大切に使いたいと思います!

(ちなみに大きさは21cmと29cmがありますが、写真は21cmです。
うちの14畳のリビングには21cmでぴったりでした。)

タイトルとURLをコピーしました