マンション考察

スロップシンクとは?マンションでのメリット

こんにちは、ねぎ子です。

マンションの間取り図に「スロップシンク」というものがあることがありあます。

↓こんな感じ

出典:レーベン寺浜公園 HP

小さいでですが、バルコニーに”SK”というものがあります。

コレがスロップシンクです。

※なんでSSじゃなくてSKかというとTOTOの品番からきているという説があります。

うちにもスロップシンクがついておりまして、なかなか役立っています。

今日はスロップシンクが付いていて便利なポイントを、ねぎ家のスロップシンクを使ってみての経験を元にまとめてみました!

スロップシンクとは

スロップシンクとは汚れた水用の流しのこと。

学校や会社のトイレの掃除道具入れにシンクがあったりしますよね。

元々はあんなシンクです。

でもマンションの付属設備のスロップシンクはバルコニーにありますね。

別に汚れたものだけを流す必要はありませんが、洗面所では洗いにくいものを洗えます。

スロップシンクのメリット

さて、うちのスロップシンクを実際に使ってみてメリットがある点について書いてみますね。

バルコニーの掃除に便利!

バルコニーは当たり前ですが、砂埃が結構溜まります。

ほうきで掃除するのも良いのですが、たまには水で流してみるとキレイにスッキリ!

これスロップシンクがないと、なかなかバルコニーの水洗いは厳しいです。

マンションによっては水をバルコニーでじゃぶじゃぶ流すのは規約によって禁止されていることもあります。
規約を確認してバルコニーで水を使うようにしましょう。

OKの場合でも下の階に水を飛ばさないように気をつけて下さい!

靴などの洗い物に便利!

靴や雑巾といった洗い物。

室内の洗面所で洗うのは抵抗があります。

そんな場合にスロップシンクがあると、気兼ねなく洗えます。

子どもがいるご家庭だと習字や水彩絵の具の筆なんかも室内で洗うと、壁が汚れないかヒヤヒヤしてしまいます。

こういう気兼ねなく洗える場所が1つあるとやっぱり便利。

窓ガラス掃除に便利!

窓ガラス掃除をするときはスロップシンクで水を汲みます。

私は今のところ、月1回か2ヵ月に一回くらいのペースで窓ガラス掃除をしています。

これが洗面所でしか水が汲めなかったら、窓ガラス掃除をするのが面倒になってしまいそうです。

まとめ:スロップシンクはあると便利

スロップシンクはあるととっても便利です。

しかしスロップシンクは頻繁に使うものではないですし、定期的に汚れを簡単に流せば、それほど掃除の手間はかかりません。

スロップシンクがあることによるデメリットは特に見当たりません。

とはいえ、スロップシンクがあるかないかがマンション購入の決め手になるかといえばそれほどでもないと感じています。

ただし、スロップシンクは共用専有部分にある設備なので後付は不可能です。

絶対スロップシンクがないといやだ!という方はこだわってスロップシンクつきのマンションを探してみてくださいね。

それでは~

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室