マンション

新築マンションの一斉入居 引越しは幹事会社に頼むべきか

こんにちは。ねぎ子です。

新築マンションを購入しますと、いろいろお作法?があってびっくりします。

そのうちのひとつ、お引越しも普通のお引越しではありません。。

この記事では

  • 引越しは幹事会社の指定業者以外は頼めないの?
  • 指定業者は高いんじゃないの?
  • 幹事会社に頼むメリットは?

というあたりを書いていきます!

一斉入居では幹事会社とやらが引越しを取り仕切る

新築マンションは数日にわたって、マンションの住人が一気に引越します。

みんな、鍵をもらったらすぐに引越したいものです。

しかし、みんな自由な日にちや時間に引越しをしてしまったら、トラックの停車場所やエレベータがいっぱいになってしまいます。

ここで「幹事会社」が登場して、引越しを取り仕切ります。

幹事会社は「アート」とか「サカイ」とか直接引越し会社ではなくて、地元の物流会社でしたね。

その会社が1社引越会社を指定しています。

引越しの日程調整や連絡などはこの物流会社を通して行いました。

ねぎ家の場合はアートが指定の引越し会社でした。

引越し日時をとにかく先にとる!

ねぎ家のマンションの場合は、入居の約2ヶ月前の入居説明会で引越しについて説明がありました。

説明会で配布されたはがきに、引越し希望日を第三希望まで書いて1週間以内に提出するよう言われました。

ケチなねぎ子は引越し代金が安いと思われる平日に狙いを定め、提出しました。

鍵引渡し日から日曜をはさんだ翌週の平日を3つを希望としました。

日曜に自分で手配したガラスフィルム工事を済ませようという作戦です。

入居説明会後、すぐに希望日はがきをだし、無事第一希望の日の午後が取れました!

引越し会社への見積は日にちが決まってから

日にちが決まってから、引越し会社に見積もりを出します。

幹事会社指定の業者にも頼めますし、自分の希望する引越し会社にも頼むことができました。

しかし引越し日を通知するはがきにいろいろとキビシイことが書いてあります。

  • 入居先で許される引越し時間は2時間
  • マンションには2台エレベータがあるけど、使えるエレベータは1台
  • 引越し時間以外に荷物の搬入がある場合は12-13時の1時間のみ

これを読んで

ねぎ子
ねぎ子
(なんか、幹事会社以外のところに頼むの面倒くさい・・・)

と思えてきてしまいました。

ネットのウワサでは幹事会社は割引してくれないとかいろいろありましたが、すごく安くはないものの納得できる金額だったので、幹事会社に頼むことにしました。

(他の入居者と価格に差がつくとまずいので、引越し費用の値引きは厳しそうな様子でした。)

一斉入居の際は時間が短時間のため、引越し要員も多めに必要で、価格は通常の引越しより割高になってしまうそうです。

うちも2人家族なのに引越し屋さんは当日4人来ました!

しかし搬入のスピードはさすがでした・・・

引越し屋でエアコンを買った

実は引越し会社でエアコンを購入しました。

同日に取り付けもできて、ちょっぴり割引もしてもらえてよかったです。

エアコンはこだわりがなかったので、お手ごろな引越し会社オリジナル(シャープ製)のエアコンにしました。

プラズマクラスタはうるさくてすぐに使わなくなりましが、エアコンとしては普通によいです。

[pz-linkcard-auto-replace url="https://art-shopping.jp/"]

まとめ:幹事会社に頼むと楽

結構マンションの中では最初のほうに引越したと思うのですが、ほとんどの方が幹事会社利用でした。

一部赤帽を頼んでる方もいたようです。

楽を取るなら幹事会社に、多少手配の手間がかかっても安くというなら見積もりが安いところに頼みましょう。

幹事会社だからといって金額は足元を見ている感じはありませんでしたが、納得いかなければ複数見積もり取ればよいでしょう。

もし見積もりを取るのであれば複数一括で取ると楽です。

(余談)平日にしたことがあだとなった・・・

さて、引越し前日ですよ

かも男
かも男
あー俺やっぱ仕事休めないわ。夕方に新居に行くから。

えええええーーー!?

まぁちょっと強引にねぎ子が平日にねじこんだことは否めません。

が、引越しを一人で対応する羽目に・・・

引越し自体はひとりでもよかったんですが(ぜんぶ業者さんがやってくれるし)、照明の取り付けとかカーテンの取り付けとかもう上向きすぎて頭がクラクラしました・・・

引越しの日程はかなり前に決める必要があります。

お仕事の調整は計画的に、どうぞ。

にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
ABOUT ME
アバター
ねぎ子
2018年に新築マンション購入。北欧インテリア&フィンランド好き。 たまの旅行を楽しみに働いている。夫のかも男とふたり暮らし。 小さい頃から間取り図が好きで、このブログではマンションの選び方を発信しています。サブブログ:かもねぎkivi研究室